虎山円光のハメ撮りブログ

撮気あふれる益荒男ぶりを遺憾なく発揮している撮気バラサさんのソリッドな金言

【メンエス】生中出し二回戦

mennesutankentai3.png

先日、メンズエステで生本〇したのでレポです。
リアルタイムで更新したいのですが、結構おれも忙しいのですよ。申し訳ない。今週もスキー行くだろうし。

  • 2020年3月上旬
  • 都心部【A】
  • セラピスト【S】対戦成績初顔合わせ
  • 90分コース17K
  • OP代10K
仕事終わってからエロ動画の編集して、キリ良いところまで編集して時計を見たら25時。おれはメンズエステを予約する。
スムーズに予約を済ませて指定のマンションに向かう。天気は雨。とても寒い。

チャイムを鳴らし嬢とご対面。ファーストインプレッションは、可もなく不可もなく、といった感じでしょうかね。
しかし、衣装の上からでも分かるくらいの巨乳。というか入れ乳?ロケットみたいなパイオツしてる推定30歳のオバハン。

30歳をオバハン呼ばわりしてるテメー何歳なんだよって言われますかね。ええ、オジハンです。

部屋に入りOPを進めてくるセラピ。ホイップだとか衣装チェンジだとか、集中リンパだとかいうのを食い気味に遮り、

「そんなん良いから全裸OPやってよ!」

無茶苦茶である。押しに弱そうな感じしたので、ギャンギャン吠えるおれ。

「全裸だって!ねぇ!全裸ならOPつけるからさぁ!」
「ほら、今ここで頑張らないでどうすんの!!」
「シャワー浴びてくるから考えといてよ!」

文字に起こすと我ながらハチャメチャだなと関心します。この胆力、もう少し薄めてもらいたいと思った。

んで、風呂から上がってうつ伏せコール。指圧から始まるマッサ。

「さっきの話、どうよ全裸。やっちゃおうよ、みんなやってるからさ。」

「はい・・・。分かりました。少し暗くしてもいいですか・・・?」

いいよ、とつぶやくと間接照明にタヲルを掛けてやや暗くなる。全裸になったセラピを褒めまくる。
凄くスタイルいいね、マジで今日出会えた事に感謝するよ、などなど。

手のひらクルックルである。

うつ伏せもう止めて仰向けやろう、開始五分で仰向けになる。もうマッサそっちのけで、褒めるわ触るわやりたい放題。
キンキンに亀頭が充血した所で本〇交渉。成功。10Kであります。

チンポとマンコにNOIL(水溶性マッサージオイル)をたっぷりと塗布し仰向けのまま跨ってもらい当然のナマ。
下から突き上げる騎乗位でそのままフィニッシュ。中出しである。

イッパツ終わってピロートーク。キンタマ揉ませながら色々な話をしました。
終了間際にチンポが復活してきたので再度のナマ本〇。二回戦目、オレは発射出来なかったが嬢はちゃっかり絶頂していました。
そのまま時間が来たので中折れエンド。

次回来たらアナルセックスさせてもらう約束を取り付けて、マンションを後にするのであります。
いつか再度対戦した時に行われるであろうアナルセックスが、今からとっても楽しみで仕方ありません。

久々の本〇。記事内に茨城弁が出なくてホッとしております。

コメント

No title

交渉術(?)がすごい。
ヤるためだったら遠慮せず臆せず、どうにかするんですね。
なんとかなるもんなんですね。
挑戦したい。自分も。